Category:

Blog

Blog
admin

イングリッシュゲイターアカデミーのすべての友人と学生の皆さん、こんにちは。

コミュニティに自己紹介したいと思います。 私の名前はジミー・リン・サンチェスです。38歳で、現在、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアに住んでいます。 私はペンシルベニア州で生まれましたが、フロリダ州バージニア州や東京(正確には台東区)など、人生のさまざまな場所に住んでいます。  2013年春夏に東京で元NHKワールドTV番組モニターとして台東と渋谷の両方で働いていたことを覚えている人もいるかもしれません。 私はいつもいくつかのこと、スポーツ、ビデオゲーム、そして教育が好きでした。それが私がここにいる理由です。 私はアメリカの才能で興味をそそる学生に連れて行かれました。 私はまた、地球上で最大のPlayStation 1コレクターの一人として知られており、約5,000のPlayStation 1タイトルと、1,000を超える本、システム、アクセサリー、その他の珍しい発見物を集めています。 私は、スポーツも好きな多くの人と同じように、リトルリーグで中堅手として、高校でも中堅手、二塁手、投手、そして捕手として野球をしました。 また、アメリカンフットボール、アイスホッケー、陸上競技などの他のスポーツもしました。 私の人生で最後に好きなのは、教育と、それが誰であろうと人をどのように作るかです。 私は高校の教師または大学教授になるために大学に行きましたが、私のアメリカの国で非常に暗い時期に出くわしました。  2001年、私が大学新入生だったとき、彼らは「落ちこぼれ防止法」として知られる法を導入しました。 ある程度効果的ではありましたが、それは世代の学生に対する教育システムのあり方に大きな打撃を与えたため、2018年にこの法律は取り消されました。 私たちの国の思いやりのある教師がいなくなったか、いなくなったことがありませんでした。 私は他の方法とは別の方法で生徒に教えたいと思っています。そして、私が長年にわたって購入した2つのプログラムを紹介したいと思います。 そのうちの1つは米国で発売されましたが、英語ではPlayStation1やWindowsPCではLightspanアドベンチャーシリーズとして知られていました。 これらのプログラムは約110あり(私は約100を所有しています)、数学から英語、科学など、ほぼすべての種類の教育を教えているため、このセットで適切なサイズのコレクションを収集することは非常に困難です。 このシリーズは、主に幼稚園から6年生までの教育機関の学校に販売されましたが、それ以外でも使用できました。 日本でしか発売されなかったもう一つのシリーズは、EMITというシリーズです。  EMITはスーパーファミコン/スーパーファミコン(1990年発売)、3DO(1993年発売)、セガサターン(1994年発売)、ソニープレイステーション1(1994年発売)で発売され、全3巻が別々に販売された(例外) 発売当時は1セット15,800円で販売されていたプレイステーションでありながら、システムセットの中でも最安値でした。17歳の田中百合さんの素晴らしいビデオゲームをしながら、基本的な英語を学んでいるので、EMITをお勧めします。 ある日、時計職人のことを聞いて今日の日付(1994年10月から)を尋ねる老人に出会った高校生だが、時が経つにつれ老人は前向きではなく後ろ向きに老化し、SF旅行の時間と考えられる ゲーム。時間の経過とともに、英語を学ぶためのスキルを確認するための演習、英語でのテスト、および日本語から英語への辞書があります。このゲームは、英語の人々がスキルをテストするために日本語を学ぶためにも使用されました。 逆ですが、 このゲームは英語を学びたい人を対象としています。このEMITの概念は、ゲーム業界の私のヒーローである渋沢浩によって作成されました。彼は11歳の若さで私を魅了し、最終的にそのゲームを作りました。  Air Management’96として知られるPlayStation1ですが、残念ながらこのゲームはアメリカでは発売されませんでした。 私はバージニア州ノーフォークを拠点とする親友でコレクターの仲間からEMITを紹介され、2008年にこのシリーズについて教えてくれました。それ以来、このシリーズに興味を持ち、PlayStationで公開されたことがわかりました。  1、2010年に購入しましたが、入手は簡単ではありませんが、必要に応じてアカデミーに提供します。 この偉大なアカデミーの創設者である日本の親友であるガベ・ナカマツを助けることに興奮しています。いつかあなたに教え、アカデミーが拡大するにつれて深谷や他の地域のコミュニティに私の教えを共有したいと思っています。  次回まで!、  ジミー・リン・サンチェス Hello to all the friends and students of English Gator Academy, I would like to introduce myself to the community.  My name is Jimmy Lynn Sanchez, I am 38 years old, currently living in Philadelphia, Pennsylvania in the United States of America.  I was born in the State of Pennsylvania, but have lived in many places in my life including Virginia, Florida, and for a short time, Tokyo (Taito Ward to be exact).  Some

もっと見る ➝
Blog
admin

新年が来て、未来は明るく見えます

波乱に満ちた2020年が終わりに近づいており、人々が本当に忘れて、覚えておきたいニュースがたくさんあります。 毎年、私たちがどれほど強く一緒にいることができるか、そして私たちがどれほど弱くてまとまりがないかを理解するためのテストのようなものです。 相違点や類似点にかかわらず、来年はこれまで以上に団結して、より効果的かつスムーズに問題に取り組む必要があります。 来年とそれ以降の年は一緒にしか作れません。 来年、私たちの学校には新しい驚きと追加があります! 未来を明るくしてくださる皆様をお待ちしております。 A new year is coming and the future is looking bright The eventful year 2020 is about to end and with that a lot of news that people would really love to forget, and to remember as well. Every year is like a test for us to realize how strong we can be together and how weak and disorganized we can be as well. No matter our differences or similarities, we need to unite more than ever next year

もっと見る ➝
Blog
admin

あなたのマスクを着用し、あなたの命と他の人を救ってください

日本と世界は、コロナウイルスパンデミックの第3の波と呼ばれるものを通過しています。 このウイルスは、天候が冷たく乾燥するにつれて、他の多くのウイルスと同じように繁殖し、強くなります。 マスク、適切な衛生状態、社会的距離、適切なマナーにより、ウイルスへの曝露と感染を大幅に制限できます。 悲しいことに、周りに非常に危険なウイルスがあるとは信じておらず、マスクをまったく着用していない、または自分自身や他の人を安全に保つための適切な手順に従わない人がたくさんいます。 ウイルスを信じているかどうかにかかわらず、地球の人口を減らしたり、チップを移植したいと思ったりする計画だと信じてください。あなたの前で他の人のことを考えるのは一般的な礼儀です。 このウイルスを寄せ付けないようにしましょう。そうすれば、休暇を楽しんだり、このウイルスに対するワクチンを接種するまで全員が健康であることを確認したりできます。 Wear your mask, save your life and others Japan and the world are passing through what could be call the third wave of the corona virus pandemic. This virus as many others thrive and get stronger as the weather gets colder and drier. Masks, proper hygiene, social distance and proper manners can limit your exposure and infection to the virus greatly. Sadly there are many people that do not believe that there is a

もっと見る ➝
Blog
admin

お奨めはそれらの炭水化物を愛するか嫌う

お気に入りのパスタ、ラーメン、パン、ご飯を食べる準備はできていますか? あなただけではありません。 世界中の何百万人もの人々がそうしており、それらのほとんどは毎日それらを食べています。 炭水化物は私たちにエネルギーを与え、一日中私たちを満腹にすることができますが、それはほとんどの場合非常においしいことがありますが、大量に食べると多くの悪影響もあります。 炭水化物をたくさん食べると、体重が増えて夜に膨満感を感じる人もいます。 しかし、大量に食べた場合の最も危険な副作用は、糖尿病を発症する可能性です。 糖尿病は、システムに糖分が過剰に含まれていると体が発達する状態であり、非常に危険な場合があります。 糖尿病により、足や腕などを失う可能性があります。  DNAが異なるためにまれなケースもありますが、非常に不健康であるため、ほとんどの場合、毎日大量の炭水化物を食べないようにすることをお勧めします。 Gotta love or hate those carbs Are you ready to eat your favorite pasta, ramen, bread or rice dish? You are not the only one. Millions of people around the world do so and most of them eat them daily. Carbs can give us energy and makes us full throughout the day, but even though it can be quite delicious most of the time, there are also many adverse effects when

もっと見る ➝
Blog
admin

ベジタリアンかどうか

世界中の多くの人々が以前より多くの野菜を食べ始めています。 野菜はたくさんのビタミン、ミネラル、きれいなたんぱく質などを提供します。野菜を食べることの利点は無限であり、バランスの取れた健康的な食事の大部分を占めています。 野菜だけを食べることを好む人もいれば、肉と野菜を組み合わせるのを好む人もいますが、どちらを好むにしても、他の食品グループよりも多くの野菜を食べるべきであることを常に忘れないでください。 肉はたんぱく質と脂肪の良い供給源ですが、大量に食べると健康に非常に害を及ぼす可能性があります。 菜食主義者であろうとなかろうと、バランスの取れた食事は健康を維持し、たくさんのエネルギーを得るのに役立つことを常に忘れないでください。 Vegetarian or not Many people around the world are beginning to eat more vegetables than before. Vegetables provide lots of vitamins, minerals, good clean protein, etc. The benefits of eating vegetables are endless and they are a great part of a well-balanced and healthy diet. Some people prefer to eat only vegetables and yet others like to combine meat with vegetables, whichever you prefer, always remember that you should eat more vegetables than the other food groups.

もっと見る ➝
Blog
admin

働く、働く、働く……

 ほとんどの人は、請求書、食べ物、自動車保険、住宅保険などの支払いのために働く必要があります。働くのが好きな人もいれば、嫌いで金持ちになりたい人もいます。 仕事、肉体労働、事務、カスタマーサービス、テレマーケティングなど、さまざまな種類があります。最近、パンデミックのため、多くの人が自宅で仕事をしています。好きな人もいれば、そうでない人もいます。 私たち全員が働く必要がありますが、私たちは皆、仕事が効果的であり、誰もが非常に疲れたり意欲を失ったりしないようにする必要があります。 仕事は私たちが進歩し、すべての人にとって物事をより良くするための方法でなければなりません。 仕事は楽しく、ストレスや欲求不満を感じる方法ではありません。 労働者が多くのストレスを感じ、モチベーションや欲求不満が減ると、新しいアイデアを生み出すことができず、目標を達成することができなくなります。 Working, working, working…… Most people need to work to pay for bills, food, car insurance, home insurance, etc. Some people love to work, but others hate it and wish they were rich instead. There are many kinds of work, physical labor, office work, customer service work, telemarketing, etc. Recently because of the pandemic many people are working from home, some like it and some don’t. Even though we all need to work, we should

もっと見る ➝
Blog
admin

ワクチンまたはワクチンなし

多くの人々が経済的に苦しんでいる、経済が行き詰まっている、大規模な懇親会が行われていない、店が閉まっているなど。多くの人々がcovid-19ワクチンをすぐに手に入れることを望んでいます。 ワクチンは、多くの人々、企業、世界経済が何らかの正常な状態に戻るのに役立ちますが、ワクチンを一般の人々に投与する前に、ワクチンを何度もテストする必要があり、その有効性と安全性は 危険な副作用を防ぐため。 多くの製薬会社は、このパンデミックを食い止めるための効果的なワクチンを考え出すために24時間競争しています。 経済が軌道に戻ることができるように、ワクチンが遅かれ早かれ出てくることを期待しましょう。 Vaccine or no vaccine With many people suffering financially, the economy stalling, large social gatherings not happening, stores closing, etc. etc. Many people are hoping to have a covid-19 vaccine soon. A vaccine would help many people, businesses and the world economy to get back to some kind of normalcy, but before a vaccine can be administered to the general public, it should be tested quite a few times and its efficacy and safety be

もっと見る ➝
Blog
admin

宿題、宿題などの宿題

世界中の何人かの子供たちはそれを好きで、何人かはそれを嫌います。 時々、彼らはそれをたくさんやらなければならないこともあれば、ほんの少しだけ、あるいはまったくしないこともあります。 私たちは宿題について話している。 宿題はレッスンで教えられたことを強化する方法として割り当てられますが、それは本当に機能しますか? 彼らは子供たちが子供である必要があり、宿題をすることは彼らの精神的、教育的、そして感情的な発達を妨げるので、世界で一番の教育システムはそう考えていません。 子供や若い成人は一般に、音楽の学習、家族との時間の過ごし方、他の人との交流、スポーツのプレーなど、心配することがより重要です。これらのことをすることは、宿題をしてテストの準備をするよりも、精神的な発達に大きく貢献します。 では、そのように考えるこの教育システムはどこにあるのでしょうか。 世界で一番の教育制度はフィンランドにあります。 何を信じていても、子供や若い大人が楽しくストレスのない方法で人生を楽しみ、物事を学べるようにすることが重要です。脳と身体はリラックスした状態でよりよく働くようになります。 あなたは宿題が好きですか、それともまったく好きではありませんか? Homework, homework and more homework Some kids around the world like it, and also some of them hate it. Sometimes they have to do tons of it and sometimes either only a little or none at all. We are talking about homework. Homework is assigned as a way to reinforce what was taught in a lesson, but does it really work? The number one educational system in the world does

もっと見る ➝
Blog
admin

それらは薄いか厚いか、軽いか重いか、カラフルか白黒か、楽しく、時には退屈です。 彼らは紙で作られ、彼らはソフトまたはハードカバーを持っています。 私たちは本について話している。 かなり長い間、人々は物語を伝えるために本を書き、タスクを達成する方法を人々に教え、様々なことを学び、教えるなどを行ってきました。 多くの人々は、リラックスして日常生活のストレスから逃れる方法として本を読むことを楽しんでいます。 世界で最も人気のある本は、実際には1冊の本にまとめられた多くの本のコレクションであるキリスト教の聖書です。  「For Dummies」と呼ばれる非常に有名な本のシリーズもあり、非常に簡単な手順で多くのタスクを達成する方法を説明しています。 本を読むことは、あなたの脳に非常に良いトレーニングをするための素晴らしい方法でもあります。 読みましょう! Books They are thin or thick, light or heavy, colorful or black and white, fun or sometimes boring. They are made of paper and they have soft or hard covers. We are talking about books. For quite some time people have written books to tell stories, instruct people how to accomplish tasks, learn and teach various things and much more. Many people enjoy reading books as a way to relax,

もっと見る ➝
Blog
admin

独身または既婚

独身ですか? どっちがいい? 世界中の多くの人々がその決定とかなり頻繁に戦います。 彼らは自由な魂であり、結婚は彼らのためではないと言う人もいれば、結局は結婚してしまう人もいれば、結婚してとても素敵な家族を作りたいと言う人もいますが、結局結婚した後は独身になる人もいます かなりの回数。 世界中の多くの国では、人口の減少により市民の結婚を奨励していますが、人口が急増しているため、市民が独身でいることを好む国もあります。 どちらのステータスにも多くのメリットがありますが、どちらを優先しても、幸せで充実した気分になります。 Single or married Single or married? Which do you prefer? Many people around the world battle with that decision quite often. Some people say that they are free souls and that marriage is not for them, yet they end up married at the end, some say that they want to get married and start a very nice family yet at the end they end up single after getting married quite a few times.

もっと見る ➝